ギャンブル

パチンコ、パチスロで借金地獄になってしまった場合の対処法

投稿日:

パチンコやパチスロで最初は1万円までと思っていたはずが、5万円・・・10万円・・・といつの間にかとんでもないお金を使ってしまって、ついには借金の返済に使うお金や生活費にまで使ってしまったという方は多いかと思います。

実際私も債務整理をするまではパチンコ、パチスロで合計150万円以上(おそらくもっとあるかと思います・・・)負けていたと思います。

パチンコ、パチスロで負けてしまってはお金が無くなってしまい、カードローンでキャッシング、サラ金で借り入れするという負の連鎖に落ちてしまい、気づけばとんでもない額になってしまいさらに苦しむことになっている方も多いみたいです。

かといってパチンコ、パチスロきっぱりとやめるということもなかなか難しいですよね・・・

そこで今回は私自身の経験をもとにパチンコ、パチスロで借金地獄になってしまった場合の対処法を書いてみましたので参考にしてみてください。

負けている額は少ないがやめられない場合

この場合は今すぐにきっぱりとやめるということが一番ですが、なかなか難しいですよね・・・

なのですぐにやめられない場合は高額換金の4円パチンコ、20円スロットをやめて低額換金の1円パチンコ、5円スロットに変えて遊び程度にするように変えるようにして下さい。

いやいや、そんなんじゃ負けは取り戻せないよ?

と思いますが、10万円以上の負けがある場合はもう取り返す!という考え方は捨てましょう。さらに負けが込んでパチンコ店に貢ぐことになってしまいます。

その理由はパチンコ、パチスロに対する規制が年々厳しくなってきていて、今後もさらに厳しくしていくという事を国(政府)が言っているからです。

勝ちはさらに少なくなっていき、負けは青天井ということです。

打っていても分かると思いますが、もうパチンコ、パチスロで食べていけるような時代は終わってしまったと思っています。

10万円、5万円でも負けが出てしまっている場合でもすぐにやめるか、1円パチンコ、5円スロット(さらに0.5円パチンコという低い貸し玉もあるようです)に切り替えて使う金額をぐっと下げて生活に支障が出ない程度にしましょう。

パチンコ、パチスロのせいで支払い不能なほどの多額の借金を作ってしまった場合

ここまでになってしまうと大問題になってきます。

パチンコ、パチスロをやっていると最初は小遣いの範囲でやろうという感じでやると思いますが、負けが続くといつの間にか使ってはいけない生活費や、借金の返済にとってあるお金に手を付けてしまい後で大変なことになってしまうということが経験ある方はたくさんいるかと思います。

そしてその穴埋めをするために、カードキャッシングやサラ金、最悪の場合、闇金のような高利貸に手を染めてしまいます。

ここが借金地獄の始まりです。

最初は数万円の少額だけという感じで借りて、気づくと限度額いっぱいまで借りてしまい自分の支払い能力以上の借金を抱えてしまいます。

こうなってしまうと普通の生活が困難になってしまい毎日お金のことで悩み続けなければいけない地獄の生活が始まってしまいます。

すでにこのような状態で毎日お金のことで悩み、ストレスが爆発してしまいそうという方が多いかと思います。

しかしもう悩む必要はありません。お金のことはやり直すことができます。

簡単に言えば「借金を踏み倒せばいいのです。」

聞こえ方は悪いですが、パチンコ、パチスロなどのギャンブルで作ってしまった莫大な借金はそう簡単に返すことができないし、キャッシングなど銀行系のカードローンやサラ金から借りると大きな金利を支払っていかないといけないので現状のままではさらに厳しい生活になっていきます。

この借金を踏み倒す方法は、法的に解決できる債務整理という方法使います。

これは弁護士や司法書士といった法律のプロにお任せして借金問題を解決する方法です。

債務整理をすることによって今の借金を5分の1、または全く無くすことができます。

私自身もう少し早く債務整理をしておけばよかったと思いました。本当にありがたい制度があるもんですね。

私は債務整理の中の個人再生という借金を5分の1まで少なくすることができる方法を取りました。

おかげでパチンコパチスロの他に作ってしまった700万円以上の借金を140万円近くまで減らすことができました。

このようにお金の悩みは解決して、新たにやり直すチャンスを作ることができます。

もう何とかすることが出来ない状態であればためらうことはありません!今すぐにでも行動しましょう!

-ギャンブル

Copyright© 借金やらかしくん , 2019 All Rights Reserved.